Skip to content

油揚げとしいたけとほうれん草と豆腐の煮物

夜はよく、ありあわせの野菜と豆腐や油揚げを一緒に煮て食べます。単品でも炭水化物抜きの夜食として良いし、翌朝、たんぱく質の増強と炭水化物の補給のために卵でとじてうどんやご飯にぶっかけて、と重宝。

[材料]
油揚げ: 1枚
ほうれん草: 3株
しいたけ: 3本
豆腐: 1丁
水、酒、醤油、みりん: 適量
ゆずこしょう: 適量

[作り方]
1, 油揚げは、油抜きをしてから短冊切りに。ほうれん草は、茎をみじん切りにして葉は一口大に。しいたけは、いしづきをみじん切りにして傘はスライス。
2. ごま油で、まずほうれん草の茎としいたけのいしづきを炒める。
3. 次いで、油揚げ、しいたけの傘を加えて、油がなじんだらほうれん草の葉を入れてさらに炒める。
4. 全体がしんなりしたら、水と酒を同量くらいのバランスで、具材が浸るくらいにそそぐ。
5. 一煮立ちしたところで、豆腐をスプーンで削って入れて、もう一度一煮立ちさせる。
6. 醤油とみりんを一回しずつ入れて全体を軽く混ぜ合わせる。
7. 蓋をして中火で5分ほど煮る。(煮具合はお好みで。)
8. 出来上がり。ゆずこしょうを乗せて食べる。

R0014550

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *